2017年6月10・11日 妻沼合宿 活動報告

留学から帰ってきて、4月から航空部に復帰した菊谷です。1年ぶりの妻沼で、天候にも恵まれ初めて妻沼を空から見下ろすことができました。

今回は早稲田大学との合同合宿で、期待はASK21、えんむを使いました。
初めてのウインチを経験して気づいたことは、飛行機曳行よりGがかかること。予想以上だったので一瞬びっくりしましたが、なんとか落ち着いて飛ぶことができました。外を広くみて、まるで鳥になったかのような気分でした。ウインチだと、いつも以上にグランドワークにも気を張っていないといけないこともわかりました。

今回、飛行条件が非常によく1時間以上飛んでいた人もいます。1年生も今の所良い条件で飛べているので今後のみんなの成長につながっていくと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す