Estrella遠征 2017 Vol.25

東工大3年のShunです.
本日,口述・実技試験に合格し,無事にprivate pilotの資格を取得できました.

朝の8時から口述が始まり,たっぷり3時間半試験官と1:1で質問に答えていきました.想定していた問がほとんどで,おおむねスムーズに回答できたと思います.そのあとは実技試験(8の字Aerotow,Boxing
the Wake, Slack line recovery, Stall recovery, Steep Turn, Slow Flight,
Forward Slip, Spot Landingなど)の各タスクを順調にこなすことができました.
降機後試験官から,フライトの自己評価してみてと言われ,おおむねできましたと答えたら”Yes, You did a nice job! You are
a private pilot. Congratulation!!”となりました.

今日付けでアメリカのグライダー自家用操縦士となりましたが,現在日本の書き換え申請基準も満たしているので制度上日本のライセンスも手に入れることができます.これからも安全第一でグライダーと付き合っていけたらと思います.

試験終了後にCelebration Flightと称し,全米アクロバット選手権4回優勝かつEstrella
SailportのオーナーであるMr.Jasonに後席に乗ってもらい,お楽しみで1発だけアクロバットの体験飛行をしました.
宙返りや横回転など初めての経験と感覚でとても楽しかったのはもちろんですが,Jasonの操縦がアクロバティックをしているにもかかわらず非常におだやかでスムーズなことに驚きを隠せませんでした.
上手なpilotはgentlyな操縦をするのだなと改めて勉強しました.

Private Pilotのライセンス獲得ミッション,コンプリートです!!
皆様の幾多のご支援・ご声援ありごとうございました.

明日残り1日も全力で楽しんで帰ってきます.

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す