関宿交流戦2018 Day5

本日は我々だけのオペレーションとなりました。

高層にくもが広がる中にもソアリングの可能性を見出して11時発航でフライトの準備を実施しました。

予報より天気が遅れて発航は12時半ごろになり、アバさんが本日の1番手で出発しましたが、サーマルをとらえきれず降りて運航は終わりました。
OLC得点は14.49pointでした。
現在Ka6対抗戦の成績は
1位片山111.19point
2位橋本55.42point
3位浅倉37.47point
4位舟越12.5point
となっております。

関宿交流戦2018 Day4

みなさま

本日は2件のトピックがあります。
1つ、本日はめでたいことがありました。
ついに東工大理科大のOBOGのみでフライトを行いました!
今までは学生の活動の中にOBがお邪魔して飛ぶということしかできませんでした。しかしこれからはいつでもフライトが出来る環境が整いつつあることで卒業後もいつでもグライダーを続ける受け皿となることが可能となりました。
篠田さんも応援に駆けつけてくださり、楽しくフライトが出来ました。(残念ながらアバさんは今日は体調があまり良くないため宿舎でお休みでした。)

2つ、Ka6のギア回りから陸送時などに金属が当たる音がする現象の原因究明のためギアを点検しました。車軸が一部細っておりそれが原因では無いかと疑っているところです。
車軸を交換することが必要なので、作り直すかどうするかというところです。

ps.本日朝日新聞の取材があり、5月17日の「各駅停話」に川間駅にまつわる話として関宿滑空場が載るそうです。